山本不動尊報



 令和3年山本不動尊春例大祭について

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、昨年同様に縮小して執行いたします。

 4月28日午前11時からの本祭大護摩祈祷は、職員のみにて行います。
 例大祭寄席は中止 
 講中団体参拝中止 
 ご招待祈願中止 
 一般参拝祈願は受付いたします

 4月29日午前10時からの
 水子霊総供養法要は職員のみにて行います。
 塔婆供養申し込みは受付いたします。
 当日は密集を避け分散参拝をお願いいたします。




令和三年二月二日 2021年 節分会大護摩祈祷厳修

 124年ぶりの2日節分となりましたが、本年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、大幅に縮小しての執行となりました。
 特設舞台設置中止 福豆まき中止 大根振舞い中止 昼食ご接待中止 幼稚園豆まき中止 団体での豆まき式を予定していた皆様も個人での申し込みとなり少人数での豆まき式となりました。
 例年の賑わいはなくなりましたが、厳かに節分会大護摩祈祷を厳修し本堂回廊よりの豆まきを行い、124年ぶりの2日節分や新型コロナなど特別な節分になり思い出になりましたとのことでした。一日も早く新型コロナウイルスが収束し穏やかな日常が戻ってきますように・・・・



 謹んで新年のお慶びを申し上げます
 本年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為本堂への入堂制限やご郵送での受付、後日お札を受け取りに来ていただいたりと分散参拝にもご協力いただき、密集、密接を避けることができました。
 また昨年末まで小岩片落石防止工事を行っていました奥の院も新年に間に合うよう完工し、より安全に参拝できるようになりました。
 合わせて護摩殿の正面扉等も長年の雨風にさらされ痛み、歪みが酷くこれも新調しました。
 また浅川町 有限会社わたなべ様より本坊側木製建具・舞良戸・内障子・レール等のご奉納がございました。
 年末すす払いの日には、塙町 藤田洪様より88歳(米寿)の記念にと護摩殿に大しめ縄、本坊、奥の院にもしめ縄が奉納されました。
 元日午前0時には新年初護摩祈祷が厳修され世界の平和、皆様の諸願、疫病退散を祈願いたしました。お不動様御加護のもと一日でも早く通常の生活に戻れることを願います。


元朝大護摩祈祷

工事完工の奥の院


護摩殿建具奉納の 浅川町 有限会社わたなべ 渡辺 章代表様


大しめ縄奉納の 塙町 藤田 洪様夫妻




◇奥の院小岩片剥落防止工事について◇

 令和2年9月下旬より12月中旬まで奥の院小岩片剥落防止工事が施工されます。
 平成15年に奥の院落石防止工事(外側)を完工しましたが、それに続き小岩片剥落防止工事(内側)の工事となります。
 工事期間中は奥の院へ登ることができませんが、ご参拝の皆様により安全にお参りいただくための工事となりますので、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 9月26日には当山役員、工事関係者の皆様と小岩片剥落防止工事安全祈願祭を奉修いたしました。









 七五三詣りについて


 令和2年の七五三ご祈祷は例年よりも期間を延長してご参拝の分散化を図り、ウィルスの感染防止に努めます。
 コロナ禍の渦中でも変わらずに、お子様の健やかな成長を祈願いたします。 


七五三ご祈祷期間
 
令和2年9月20日より11月30日

祝祷時間
 
平  日 9時・11時・12時・13時・15時

土日祝日 9時・10時・10時半・11時・11時半
12時・12時半・13時・13時半・14時・15時


祈願料
3,000円 5,000円 7,000円

授与物
3,000円 供物・祈願札・守護矢・千歳飴
5,000円 供物・御守・祈願札・守護矢・千歳飴
7,000円 供物・御守・祈願札・神酒・守護矢・千歳飴


 またコロナ禍によりご参拝できない方には、名入り祈願札をご祈祷しご郵送いたします。郵送料(無料) 
 山本不動尊寺務所までFAX又はお電話にてご連絡ください。
電 話 0247-33-2445  FAX 0247-33-4156





     秋例大祭 内勤め
前夜祭豊年踊り中止のお知らせ


 新型コロナウイルス感染がまだ衰えず心配の極みでございます。
 秋例大祭挙行につきましては関係の方々と話し合いの結果、下記の通りとなりました。


秋例大祭前夜祭
  8月27日 豊年踊り中止(祭事会・明王青年会共催) 
本祭   8月28日 内勤めに 住職他職員僧出仕のもと最小人数で勤め
講中団体参拝受付・ご招待ご案内はすべて取り止めといたしました。

 但し 境内を締め切ることはなく 参拝される場合は、マスク手洗い等の励行など十分な予防をして参拝をお願いいたします。
 新型コロナウイルス感染拡大を鑑み参拝者と関係者の安全を第一に考えやむなく今回の決断になりましたことをお知らせいたします。
合掌

令和2年8月8 
 山本不動尊住職
  金坂栄哉
祭事会長
  和知 昭
明王青年会長   和知恒文





8月27日 山本不動尊秋例大祭前夜祭豊年踊り中止のお知らせ

 毎年多くの参加者で盛況でございました8月27日の山本不動尊秋例大祭前夜祭豊年踊りについて、令和2年度山本不動尊祭事会との話し合いの結果、新型コロナウイルス感染拡大を鑑み中止となりました。
 長い歴史の中で初の中止ということで大変残念ではありますが、棚倉町をはじめ、各市町村に於いてもお祭り関係がことごとく中止となっているなかで、人が密集してしまう豊年踊りを開催することはできないとの判断にいたりました。
 皆様には豊年踊りの中止にご理解をいただけますようお願い申し上げます。
  祭事会長    和知 昭
 明王青年会長  和知恒文
 
8月28日の不動尊秋例大祭本祭大護摩祈祷も山内職員のみで縮小して行うこととなりました。(招待者・講中団体無し)(一般祈願者は受付いたします)


 山本不動尊秋例大祭
8月27日 開白護摩祈祷 (縮小)
8月27日 前夜祭豊年踊り(中止)
8月28日 本祭大護摩祈祷(縮小)
8月29日 結願護摩祈祷 (縮小)




最小人数にて春例大祭大護摩祈祷を厳修
 4月28日春例大祭大護摩祈祷を厳修いたしました。
 本年は新型コロナウイルスの影響を鑑み 団体参拝、ご招待参拝等を無くし毎年好評でした例大祭寄席を中止としました。
 また大護摩祈祷前には、ご奉納者を招いての開眼除幕式を行う予定でしたが、これを縮小して、職員2名総代会長1名立会いのもと最小人数にて執行いたしました。
 参道に棚倉町 藤田昭子様より 弁財天  棚倉町 藤田建設工業梶@会長 藤田光夫様 社長 内藤勇雄様より大型の春日燈籠一対が奉納され 除幕・開眼読経となりました。
 本祭大護摩祈祷では国家安穏・世界平和・諸願成就・新型コロナウイルス感染拡大早期収束を願いました。 除幕式終了後にはご奉納者様へ住職・総代会長にて感謝状、記念品をお届けさせていただきました。




 令和2年度 水子霊総供養法要は新型コロナウイルス感染の影響を鑑み4月29日の供養法要は当山職員僧のみでご供養いたします。
 当山を閉鎖することはございません 29日以外でもお参りは毎日できますので密集・密接しませんようご参拝の皆さまにご協力をお願い申し上げます。




春例大祭について

 急に感染が拡大してきました新型コロナウイルスによる肺炎の流行を踏まえ国内でのイベントが次々と中止になる状況でございます。
 当山に於いても関係の方々と春の例大祭につきまして相談しました結果、春の例大祭 内勤めにし住職他職員僧出仕のもと最小人数で勤めることとし、講中団体参拝受付・招待ご案内・余興等はすべて中止とさせていただくことになりました。
 但し 境内を締め切ることはなく 参拝される場合は、マスク手洗い等の励行など十分な予防をしてご参拝をお願いいたします。
 新型コロナウイルス肺炎の感染拡大を鑑み 参拝者と関係者皆様の安全を第一に考えやむなく今回の決断になりましたことをご報告申し上げます。

令和2年4月
山本不動尊 住職
祭事会 会長
金坂栄哉
西牧 清




                          


 節分会大護摩祈祷・豆まき式厳修

 2月3日 節分会厄除開運大護摩祈祷が厳修されました。
 徳善院本堂より裃姿の祈願者がお練り行列で護摩殿へ入堂厄除開運大護摩祈祷後は特設舞台より住職の掛け声にて一斉に福豆を投じました。
 これに先立ち、地元近津幼稚園児童の皆様による可愛らしい豆まき体験があり保護者や参拝者の皆様で賑わいました。 境内では恒例の健康御利益大根振舞いがあり人気を集めていました。










令和2年元朝大護摩供を厳修いたしました・・・  
 
 天候にも恵まれ多くの参拝の皆様でにぎわいました。
 境内では世界平和大絵馬札へメッセージを書き込む方、縁起物、御守、40年振りの手振りおみくじ初めての、地元山本産 山本不動椎茸等々多くの方が買い求めていました。  



  新たなる願いを込めて・・・

新年1月1日午前0時令和2年元朝大護摩祈祷を厳修いたします


ご祈祷時間
1日   0時・8時・9時・10時・11時12時・13時・14時・15時・16時
2日・3日  9時・10時・11時12時・13時・14時・15時・16時
4日〜7日 9時・11時・12時・13時・15時
8日以降 9時・11時・13時・15時(1月・2月土日祝日は12時有り)

 前お申込みも受け付けております。当日受付される方は各ご祈祷の時間に
余裕を持ってお越しください。
 また1日朝9時よりシャトルバスを運行致します(無料) 1日・2日9時〜17時
 道路渋滞混雑が予想されます どうぞシャトルバスをご利用ください。




令和元年11月22日紅葉の見頃を終えました。
霜が降り一斉に参道のもみじも散り始めました。





 山本不動尊の紅葉は、見頃を迎えています…

 





近津菊愛好会作展示会開催中
近津菊愛好会の皆様による菊の展示会が当山境内にて開催中です。
250鉢の作品が展示されており、切り花、ダルマ、福助の販売もございます。
紅葉も徐々に色づいてきましたので菊の展示と紅葉をあわせてお楽しみください。










 東北の小京都棚倉
秋の大茶会 開催

11月10日(日)10時〜15時

 紅葉も見ごろをむかえる中、八槻都々古別神社様 如意輪寺様 山本不動尊の3会場にて同時開催され、当日3会場でお茶席を楽しめる3席前売り券や当日券も用意されています。お車の混雑も予想されるためシャトルバスの運行もございます。詳しくは棚倉茶道会または棚倉町教育委員会、各会場までお問合せください。
当山では2回目の企画です、ぜひこの機会に当山での紅葉と大茶会をお楽しみください。


主催 棚倉町教育委員会
薄茶 棚倉茶道会表千家 
薄茶 棚倉茶道会裏千家
薄茶 福島大学裏千家茶道部




山本不動尊秋例大祭前夜祭豊年踊り


8月27日(火)午後6時〜9時

会場: 山本公園大駐車場
主催: 祭事会・明王青年会 

祭事会、明王青年会合同会議にて今年も豊年踊りが際されることとなりました。
山本公園大駐車場にて午後6時開始、9時終了でくじ付き記念うちわを参加者全員にさしあげます。(ハズレくじ無し)
仮装などお祭りを盛り上げてくださいました方には特別賞もございます。
ご家族・ご友人お揃いでおでかけください!



ご奉納者のご報告  

参道へ大掲示板

棚倉町北山本の佐川浩一殿
佐川様は、長くお勤めになられました会社を定年退職されその記念にと大型の掲示板をご奉納くださいました。
また掲示板前、薬師堂、徳善院本堂前へサツキの奉納もいただきました。
春例大祭4月28日にお披露目され、護摩殿にて感謝状の授与がございました。  
   

観光協会山本支部を通して当山へ絵画のご奉納

棚倉町寺山 株式会社後藤工務店 代表取締役後藤眞守殿
後藤工務店様は、当山護摩殿、鐘楼堂、徳善院本堂、善智殿の建築をされました。
この度ご寄進いただきました絵画は昭和50年代に完工した護摩殿の絵画です。
完工当時の絵画を長く後藤様が保管されていましたが、今年4月の観光協会山本支部総会
において、今年支部長となられた和知良則様に寄進の約束をし5月の役員会にて後藤様より
和知支部長へ、その後不動尊住職へ手渡されました。
題名は「紅葉山本不動尊」新潟県の藤井克之画伯の作品で護摩殿完工当時の絵画です。  
 

山本公園大駐車場へ記念植樹

東京棚倉会の皆様により イロハモミジの記念植樹が行われました。
出席者1人1人が大きく育つよう願いを込めて土をかけていました。
秋には綺麗な紅葉が観光客の皆様を楽しませてくださることと存じます。
写真は植樹の様子と記念撮影 東京棚倉会会長様・湯座町長様・和知支部長様・住職・東京棚倉会の皆様  
   

写真はクリックすると大きくなります。  


石楠花満開の中春例大祭大護摩祈祷厳修

世界平和・国家安穏・諸願成就祈願
平成最後の例大祭には多くの参拝者が訪れ賑わいを見せました。
午前10時半からは恒例の例祭寄席が開催され、人気漫才コンビ
「母心」様が出演し皆様の笑いを誘いました。



漫才コンビ 母心 オカン様左  関あつし様右 県内外からのお客様で会場は満席終始笑い声が止むことはありませんでした。

山本不動尊祭事会の皆様平成最後の祭事会員として約1年間当山の行事をお手伝いいただきました。
(平成30年7月〜平成31年4月28日まで)右は満開の石楠花 現在は山ツツジ、紫ツツジ、ヤシオツツジなどが見ごろをむかえています。






節分会豆まき式開運厄除大護摩祈祷厳修

 平成31年2月3日 山本不動尊節分会大護摩祈祷並びに豆まき式が行われました。
 開運厄除大護摩祈祷、豆まき式を前に地元近津幼稚園の園児51名の皆様による豆まき体験が行われ元気いっぱい福豆を投じていました。
 正午からは徳善院本堂より総勢80名の皆様によるお練り行列にて護摩殿へ入堂開運厄除大護摩祈祷を厳修 ついで豆まき式を執り行いました。
 日曜日ということもあり大勢の参拝者が福を求め来山されました。
 無料でふるまわれる恒例の大根ぶるまいも人気を集め午後2時を前に終了となりました。




 





節分会豆まき式参加者募集中  

2019年節分会豆まき式の参加者を募集しています。

平成31年2月3日(日)正午より厄除祈願
12時20分頃より特設舞台からの豆まき式
申し込み締め切り1月25日

申し込み料金
豆まき式終了後 会食神酒ご接待付き 10,000円
豆まき式終了後 会食神酒ご接待無し 7,000円
どちらのお申込みでも 裃貸与 福桝 お札等記念品付き
個人・団体でもお申込みいただけます。
お問合せは、0247-33-2445 山本不動尊寺務所まで

厄除け祈願の様子

境内では大根ぶるまい
無料でふるまわれます